解剖医が語る死体の不思議 あなたも孤独死するかも……

知的好奇心を刺激するニュースサイトTOCANAで、白神じゅりこのインタビュー記事が掲載されました。兵庫医科大学法医学講座主任である西尾元教授の新著『死体格差 解剖台の上の「声なき声」より』(双葉社)の出版記念インタビューを担当させていただきました。全2回です。年間300体「死体解剖医」に聞いた、社会的弱者の死にざまが残酷すぎる! 日本社会が抱える"死体格差"のリアル - TOCANA画像は、『死体格差 解剖台の上の「声な...

【超悲報】「5月13日第三次世界大戦勃発。ファティマ聖母100周年で」的中予言者が重大発表! 5月15日にも地球滅亡、10月13日まで絶望続く

不思議系ニュースサイトTOCANAに白神じゅりこの記事が掲載されました!【超悲報】「5月13日第三次世界大戦勃発。ファティマ聖母100周年で」的中予言者が重大発表! 5月15日にも地球滅亡、10月13日まで絶望続く【超悲報】「5月13日第三次世界大戦勃発。ファティマ聖母100周年で」的中予言者が重大発表! 5月15日にも地球滅亡、10月13日まで絶望続く - TOCANA■2017年5月13日、第三次世界大戦勃発?  今、「DailyMirror」や日本のブ...

3.11東日本大震災の津波を予言的中させた歴史学者 10~15年以内に100m級の津波で東京・東北地方は完全壊滅!? 3.11を予言した研究者インタビュー

オカルト系ニュースサイトTOCANAに白神じゅりこが執筆した記事が掲載されました。掲載されてから少し時間が経っておりますが……3.11巨大津波を1週間前にも予言、行政に訴えても黙殺された歴史学者がいた! 飯沼勇義の20年間の警告と不思議な予知夢とは? - TOCANA3.11東日本大震災が起きる20数年前から、大地震と巨大津波が仙台平野に来襲することを予言していた人物がいる。彼の名は、飯沼勇義。半世紀以上独自に津波を研究してき...

妄想と幻覚を量子力学で解説! 石丸元章が語る「ドラッグ量子論」 イベントのお知らせ!

作家・ジャーナリスト石丸元章先生の新著『覚醒剤と妄想 ASKAの見た悪夢 』(コア新書)出版記念インタビューを白神じゅりこが担当させていただきました。不思議系ニュースサイトTOCANAに掲載されております。妄想と幻覚を量子力学で解説! 石丸元章が語る「ドラッグ量子論」が"現実の概念"を根本から覆す! - TOCANA【4月22日(土)『覚醒剤と妄想 ASKAの見た悪夢』出版記念イベント開催!】 画像は、覚醒剤と妄想 ASKAの見た悪夢 (...

キメセクよりも孤独のエクスタシーの方が気持ちいい――「覚醒剤と妄想とASKA」を石丸元章が語る!

作家・ジャーナリスト石丸元章先生の新著『覚醒剤と妄想 ASKAの見た悪夢 』(コア新書)出版記念インタビューを白神じゅりこが担当させていただきました。インタビュー第1回目 知られざるドラッグ世界をいろいろと教えていただきました!ドラッグによる感覚変化、芸能人とドラッグ、ドラッグの歴史、大麻問題、薬物依存症などもりだくだんな内容になっております!ぜひ、お読みください!キメセクよりも孤独のエクスタシーの方が気...