映画「メッセージ message (原題:Arrival) 」 人類は覚醒し予言する……

映画「メッセージ message (原題:Arrival) 」を観ました。監督はドゥニ・ヴィルヌーヴ。カルト的に人気のSF映画『ブレードランナー』続編を作ることで話題です。原作:テッド・チャン(「あなたの人生の物語」ハヤカワ文庫刊) キャストルイーズ・バンクス:エイミー・アダムス イアン・ドネリー:ジェレミー・レナー ウェバー大佐:フォレスト・ウィテカー ハルペーン:マイケル・スタールバーグ 画像は下記You Tubeよりhttps://...

映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』 人間はまもなく消滅する……

映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』を見てきました。画像は下記You Tubeよりhttps://www.youtube.com/watch?v=tUBxWislVEc映画の元となった士郎正宗原作の漫画『攻殻機動隊』を読んだことはありません。ただ、ぼんやりとした漫画の概念を知りつつ2004年公開、押井守監督のアニメ映画『イノセンス』 (INNOCENCE) 』を見たのです。ストーリーなど複雑怪奇で忘れてしまいましたが、圧倒的な映像美と哲学的な世界観だけが記憶に残って...

映画『アサシンクリード』

映画『アサシンクリード』見てきました!アダムとイブの「禁断の果実」、秘密結社、ルネッサンス期のスペイン、遺伝子の秘密などなど陰謀めいたアイテムが散りばめられているオカルト好きの興味をそそる映画です。かなり前評判高かったみたいですが、映画が始まったばかりの先週土曜日に見に行ったのですが、予想に反して客席はガラガラでした……。映画「スノーデン」の時もそうだったけど、あまり一般受けしない映画なのかな?もと...

【映画】怒れる神 『シン・ゴジラ』 熊本地震による影響は? 映画は未来を予知しているのか?【地震・原発】 

『シン・ゴジラ』の新しい予告編が公開されました。ゴジラの圧倒的なスケール感と緊迫感が伝わる映画です。人々がパニックになって逃げ惑う姿や瓦礫の山は震災を彷彿とさせるでしょう。ゴジラとは、もともと放射能と核への恐怖から生まれた巨大怪獣だと思っています。映画『シン・ゴジラ』は、2016年7月29日より全国東宝系で公開されます。公開されたシン・ゴジラの姿を見てぎょっとする。赤くただれた皮膚、巨大な体の割にひょろ...

スティーブ・ジョブズ

先週の話をいろいろそろそろ確定申告の時期なのでいろいろ書類などそろえないといけない。ちょっと書類関係で分からないことがあり、無料税理士相談会へ。家から離れた場所だったけれど、友人が自動車で連れて行ってくれた。やはり車があるって便利だわ。助かった。ものすごい人だかりで待ち時間長いと言われていたけれど、それほど待たずに済んだ。税理士さんも親切な方で、悩みも一発解決した。良かった相談して。その後、映画「...