私の地震記録

 
私個人の地震記録です。

地震当時、私は9階のフロアにいて同僚としゃべっていました。

しばらくすると、ゆらゆら揺れたのですが、すぐにおさまるだろうと思ってました。
しかし、揺れはおさまるどころかどんどん激しくなり、やがて建物全体がもの凄い音をたてて揺れてきしみだしました。

そのうち、棚から大量の本やら物がもの凄い勢いで落ちてきて、まわりの物が倒れ出しました。

このような激しい揺れは初めてだったので、恐怖で目の前にいた人たちとただ抱き合っているしかありませんでした。

やがてこの建物も音を立てて崩れるかと思いました。
死ぬ!と思いました。そのフロアにいた全員も死ぬと思ったそうです。

地震の時は机の下に隠れたり……とか、とてもそんな余裕はありませんでした。

暫くすると揺れがおさまり、館内に避難放送が流れました。
辺りは散乱した物で足の踏み場もなくなっておりましたが、何とか這うように脱出して
エレベーターは止まっていたので階段で下りました。

中庭に出るとには大勢の人が集まっていました。

ほっとするのもつかの間でその後、また大きな余震が来ました。


地震のとき一緒にいた女の子はトラウマになったと言ってました。
全員早々に帰宅を促されたのですが、どうしてもその日中に処理しなければならない仕事があったので、コンピュータをどうにかもとに戻して散乱した書類を整理して何とか業務をこなしました。
その時、一応作業はしているものの、ぼんやりしていたのを覚えています。
しかし、その後頭痛持ちでない私が急に頭痛がしたり、やがて胃が痛くなってしまいめには吐き気がしたんですが……。まあ急に強いショックを受けたのでストレスを感じたのでしょう。

思えば私は、この大地震の少し前に今まで罹ったことのない突発性難聴を患って体調不良だったりしたのです。
この地震前に何故か体調が優れなかった方もいたといいます。
人間も地球の一部ですから、何らかの異常を感じ取っていたとしても不思議ではありません。
私も地下鉄の轟音のような耳鳴りを明け方に感じたりもしました。もしかすると地殻変動か何か感じ取ったのかもしれません。

その後、テレビの映像を見てあまりの被害の大きさに本当にショックを受けました。

結局その日は、電車が走ってないということで、私は帰れなくなりました。
一緒に残っていた人も次々に帰って行ったり、他の場所に行き、最後に私一人になりました。

時々余震が来て落ち着かなかったんですが、その日は結局一人、テレビの地震関連番組を見ながら机に突っ伏して数時間うたた寝したのでした……。

続く

写真は地震の衝撃で台座からずれた銅像です。
その後、すぐに立入禁止の黄色い柵がはられましたけれど……
1693289040_27s.jpg

スポンサーサイト

Comment

リスナー #I4z6eAiM

地震や原発・・・これは終わりの始まりでしょうか。
収束に向かうのか、もっと酷いことが起きるのか検討が付きません。

何か霊的な予兆などを感じたらブログなどで発信して欲しいです。

2011/03/23 (Wed) 15:56 | URL | 編集 | 返信
呪淋陀(じゅりんだ) #-

Re: タイトルなし

リスナー様
コメントありがとうございます。今、日本は来るべきアセンションに向けて先陣を切って大変な事になっています。
今年は色々苦難が続きそうな年ではありますが、新世紀の生みの苦しみだと解釈しております。
ですから、きっと良い方向に向かっていると思います。
私も地震の前には珍しく異様な体調異変がありました。
何か異変ありましたら、ご報告しますね。
もう少しオカルティックな記事も発信していこうかと考えております。よろしくお願い致します。


> 地震や原発・・・これは終わりの始まりでしょうか。
> 収束に向かうのか、もっと酷いことが起きるのか検討が付きません。
>
> 何か霊的な予兆などを感じたらブログなどで発信して欲しいです。

2011/03/23 (Wed) 23:55 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント