祭り

 
昨夜オールナイトイベント山口敏太郎祭4~に行ってきました。
怪談、オカルト、アイドル、お笑い好きにはどれも楽しめる盛りだくさんな内容でした。


W大学学園祭の歴史の授業
ゲスト・武蔵野歴女会では、いまはやりの歴女とは?という内容
大輪教授の知性を笑いを含んだ見事なMCと山口先生の博識ぶりと歴女さんの会話がうまくコラボッていましたねえ。 命懸けで生き抜いた戦国武将に惚れるのは何となくわかるなあ・・・。
歴史について女性的視点と男性的視点からまったくとらえ方が違うというのも勉強になりました。
ゲストの歴女のお一人が冑着て出演されてたんですが、歴女にはマイ甲冑は必須アイテムなのかなあ?
カッコイイ!
私も甲冑着て外歩きたいけど職質必須だな(汗)


歴女や鉄子や墓マイラーとかいろいろあるけど、私は何になろうかな?
怪女、変人だから変女?まあ、ご希望の方がいらっしゃいましたら何かテーマを考えてブーム作っていきましょう。( ・ε・)ムー

せん夏怪談でご一緒させていただいた、
伊藤博樹(ドラゴンボール記憶男)さんがすごかったです!
ゲストの方の到着が遅れたので、その間をつなぐピンチヒッターされてたんですが、
漫画とアニメのシーンを寸分違わぬ再生で場をわかしていました。
伊藤博樹さんは、怪談大の苦手でその怖がるリアクションが良かったです。
このままどんどんメジャーになって欲しいなあ。

牛抱せん夏(怪談師、女優)さんは、「怪読」という新たな新境地に挑まれました。
番町皿屋敷などいろいろ古典名作怪談を朗読。
最近、岡本綺堂の皿屋敷を番組で見ましたので、妙なシンクロ。
しかし、せん夏さんの朗読れた「皿屋敷」は想像以上にせつなく、残虐で恐ろしく、それでいて物悲しいものでありました。私はいままで怪談朗読は怪を語るとしては弱いと考えていましたが、せん夏さんの怪談朗読を聞いて、初めて怪談朗読の良さがわかったような気がしました。
また、私も何か自身で怪談を創作して朗読をやってみようかなあ・・・とふと思ったりしたのでした。


疋田紗也(スピリチュアルアイドル)さんって本当に見えているんだなあ・・・と感心。
紗也さんが明るく話されるので、怖い話ではありつつ楽しめました。(´。`)
巨椋修(格闘家、作家)さんとは脳機能科学的なお話しをしたり、いろいろ教えていただきました。
幽霊ってやっぱり人間の脳が見せる幻覚にすぎないのか、いやそうではなく本当にあるのか?などなどやっぱり疑問はつきません。(・∀・)
ぬらりひょん打田さんが一瞬にして妖怪から人間に戻ってたのにビックリ!
妖怪検定対策講座のチラシいただきました。また機会があれば挑戦しますw

そのほかオカルト関係の方にもお逢いできたりといろいろと楽しい一夜でございました。
お世話になったみなさま、ありがとうございます。


写真は牛抱せん夏さんの妹?の口裂け女さんと
暗くてよく見えなくて残念。
写真
スポンサーサイト

Comment

疳の虫に苦しむ、おじさん #-

呪淋陀さんの妹の・・・
*白蛇女*さんは、その後、お変わりありませんか?
あの・・・ほら・・・全裸で白い大蛇を腰に巻きつけてたひとですよ・・・係りの警備員に取り押さえられて、捕獲された・・・あんときの。

牛抱さんの妹と、呪淋陀さんの双子の妹がコラボしたら面白そうですね・・・。

2011/10/17 (Mon) 05:44 | URL | 編集 | 返信
呪淋陀(じゅりんだ) #-

Re: タイトルなし

疳の虫に苦しむ、おじさん さま、

遅いレス申し訳ございません。ちょっとまた異郷をさ迷ってました。
夜鳴き中ですか?お母さん起こしてたいへんですなあv-12
白蛇女はあの後、ジャパンスネークセンターの白蛇観音様のところにいったん帰ったみたいです。
そろそろ冬眠ですからねえ。
あたたかくなったら口裂けさんとコラボするき満々みたいですv-12v-12

> 呪淋陀さんの妹の・・・
> *白蛇女*さんは、その後、お変わりありませんか?
> あの・・・ほら・・・全裸で白い大蛇を腰に巻きつけてたひとですよ・・・係りの警備員に取り押さえられて、捕獲された・・・あんときの。
>
> 牛抱さんの妹と、呪淋陀さんの双子の妹がコラボしたら面白そうですね・・・。

2011/10/23 (Sun) 11:12 | URL | 編集 | 返信
 #

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/01/17 (Tue) 09:00 |  | 編集 | 返信

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント