吉原浅草怪談オフ会 八つ目鰻

 
怪談雑談茶話会が終わり、ギャラリーエフを後に

4時に待ち合わせの今回の浅草散策コーディネートの
大野尚休先生の所まで、皆でゾロゾロ移動。
ペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギンペンギン
観光客で賑わう浅草の雷門の前を通る。一体何の集団かと思われたかも。あせあせ
尚休さんは八つ目漢方薬局で薬を調合してもらっているとの事。
流石は尚休先生は凄いところをご存知です。
http://www.yatsume.co.jp/kanpoo-asakusa/

初めて行く八つ目漢方薬局。店の前では八つ目鰻を焼いており、中では飲食できるのです。店構えからしてディープな香りがぷんぷんします。うう皆のハートを鷲づかみです。ハート達(複数ハート)
八つ目薬局の中では、尚休さんの奥様、加美さんが薬酒と八つ目鰻の蒲焼を食していらしゃいました。これを食べると一ヶ月はパワーが持つとの事!衝撃
せっかくだから我々もと色んな種類の薬種を飲む。
加美さんから「じゅりんださんは大丈夫だから」と疲労回復の一番、度数がキツイ薬酒(アルコール度数50度)を勧められる。
皆で20度~50度の薬酒を飲みながら、しかも皆で回し飲みしながら八つ目鰻の蒲焼をつっつく。←なかなか美味でした!
その前の土蔵カフェでもワインやらビールやら飲んでいたので、早くも酒浸りアル中の会です。ふらふら
私は八つ目鰻の肝を飲んでいた零さんから最後の肝だけいただき丸呑みする。ちっ(怒った顔)もうギラギラですげっそり
これから吉原に行くのです。沢山の麗しき乙女が待っていらっしゃいますからね乙女座
そして皆で準備万端精力絶倫になったのでした。
何人でもかかってこーい状態で、鼻息荒く繰り出したのでした。ダッシュ(走り出す様)
つづくキスマーク
ところで皆さんの効き目はその後どうかしら?
なんだかんだで私は調子いいような気がしますふらふらわーい(嬉しい顔)
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント