存在の謎に挑む哲学者 井上円了展

東京、丸の内の丸善で開催されていた

存在の謎に挑む哲学者 井上円了展

に行ってきました。
IMG_1906.jpg


東洋大学創立125周年記念事業図書館特別展示ということで、東洋大学の創立者、 井上円了に関係する資料が展示されていたのです。
IMG_1909.jpg
今度、井上円了先生が創った『哲学堂』で怪談会を行いますので、
見に行かないわけにはいきません。

会場に行くと、東洋大学のロゴ入りトートバックと、
クリアファイル、ブックカバー、アンケートに答えて妖怪しおりなどもいただきました。
気合入ってますね。東洋大学


会場内には妖怪画など、多数展示されていました。もっと怪奇的な展示かと思いきや意外と哲学中心でまともだったです。

哲学者であり、迷信打破の妖怪博士の井上円了先生ですが本当に超常現象に対して懐疑的だったのでしょうかねえ?

『哲学堂怪談』 のお申し込みはお早めに~!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

妖怪博士の異名を持つ哲学者 井上円了先生により創設された摩訶不思議な『哲学堂公園』。
この世とあの世の間にある魅惑的な異空間のなかで怪談を語りましょう。

タイトル:『哲学堂怪談』

日  時:2012年6月30日(土)13:00~15:45

出演者:呪淋陀(怪談作家)、逸見栄亮(怪談作家) 

ゲスト:怪獣系アーティスト ギララ千花

当日は参加者の方々にも怪談を語っていただきたいと思っています。聞き専でももちろんかまいませんが、少人数での怪談会ですので、気軽な気持ちであなたの知っている怪談を聞かせていただければと思います。怪談の内容についてはどのようなものでも構いませんが、できれば本やネットで仕入れたネタではなく、あなた自身、もしくは家族や知人から聞いたお話をしていただけると幸いです。参加申し込みの際に、自分も怪談を話せそう、もしくは聞き専での参加の意思をお伝えください。
終了後は有志の親睦会を予定しております。

12:30 開場

13:00 開演(途中休憩あり)
        
場 所:哲学堂公園 霊明閣(集会場) http://www.tetsugakudo.jp/a08.htm

所在地:東京都中野区松が丘1-34-28
     ・西武新宿線「新井薬師前駅」から徒歩12分
     ・都営大江戸線「落合南長崎駅」から徒歩13分
      ※駐車場はありませんので、車でのご来場はご遠慮ください。
   
申し込み期限:6月20日まで  
 
会費:1000円

募集人数: 約20名(会場との兼ね合いもあり、少人数の募集になってしまいます。
希望者はお早めに申し込みください)

★ 怪談会のご予約は以下まで★
 
  juli.kwaidan@gmail.com

 ・お名前
 ・ご連絡先
 ・怪談語りの有無
 ・親睦会の参加の有無 

 以上を明記の上お申し込みください。
スポンサーサイト

Comment (3)

とも #-

コメントへの返信ありがとうございます

スミマセン何度も。私は北海道から14日の夜中に羽田につき、16日の夕方まで仕事なのですが、19日夜の便で北海道へ戻るまで東京にいます。その間に私の体験談を聞いてもらいたいと思いました。いかがですか?ちなみに私は霊感はありませんよ。呪淋陀さんは霊感ってあるの?

2012/06/08 (Fri) 01:17 | URL | 編集 | 返信 | 

呪淋陀(じゅりんだ) #-

Re: コメントへの返信ありがとうございます

ともさん、ありがとうございます。とりあえずメールで詳細やりとりしたいので、私のツイッターフォローとかできますか?

> スミマセン何度も。私は北海道から14日の夜中に羽田につき、16日の夕方まで仕事なのですが、19日夜の便で北海道へ戻るまで東京にいます。その間に私の体験談を聞いてもらいたいと思いました。いかがですか?ちなみに私は霊感はありませんよ。呪淋陀さんは霊感ってあるの?

2012/06/09 (Sat) 21:25 | URL | 編集 | 返信 | 

とも #-

Twitterやってみました。

やり方がよくわかってないかも。とりあえずこちらのブログのコメントの際にもアドレスのせてあります。「とも」をクリックすると表示されると思います。

2012/06/10 (Sun) 02:29 | URL | 編集 | 返信 | 
非公開コメント