ディズニーシー

 
何年かぶりにディズニーシーに行ってきました。

ハロウィンイベント終了後 〜クリスマスイベント開始までの数日間は例年、比較的空いていることが多いというので、11月1日の平日に行きました。

早起きして開園と同時にインパしました。

そして、まずは出来たばかりの新アトラクション
「トイストーリーマニア」のファストパスをゲットしに急ぐ

「トイストーリーマニア」の前に来ると長蛇の列
しかし、30分ほど並んでやっと「トイストーリーマニア」のファストパスゲットしましたよ


その後、すでに主要のアトラクションは待ち時間が60分以上のところが増えてきていたので
空いているところからまわりました

東京ディズニーシーの海をめぐる蒸気船でゆったり船旅を楽しんだ後。

アラビアンコーストにある
「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」 が待ち時間5分だったので取りあえず入る。
ランドにある「イッツ・ア・スモールワールド」のアラビア版といった感じです。

「マジックランプシアター」も空いていたので、すぐに入れましたね。


ショーは「ビッグバンドビート」を見ました。
ビッグバンドジャズの生演奏をバックに、迫力あるレビューショーが楽しめました。
ブロードウェイ(行った事ないですが(笑))に来たような感覚です。
ミッキーもドラムをドコドコ叩いて、タップを踊ってなかな芸達者な一面を見せてくれましたよ。(笑)


デイタイム・ハーバーショーの「レジェンドオブミシカ」
外で鑑賞するので、眩しかったが巨大な船がいくつも出てきて、音楽や歌もロマンティック!感動のショーでした。

グーフィー


この頃になると少々疲労が……しかしファストパスで
「センターセンター・オブ・ジ・アース」で地底探検。地底の奇妙な生物に出会って最後はズドンと落ちるのですが、時間が短すぎてあっけない。

「レイジングスピリッツ」も普通のコースターという感じで時間が短くあっけない印象でした。

疲労とお腹も空いてきたので、デザートをついばみつつ
ダッフィーのショーを鑑賞。
ダッフィーは凄い人気みたいで、園内の道行く人ほぼ全員ダッフィーグッズを手にしておりました(笑)

ダッフィー


日も暮れてきて人も減り始めたころ
「ストームライダー」に乗り、頭からびっしょり濡れて
「アクアトピア」でぐるぐる目が回りました。

夜になり、

トイマニ


ファストパスで「トイストーリーマニア」へ 最大で待ち時間500分を記録したそうで……。
得点を競うシューティングゲームで楽しめましたが、長時間並んで入るほどの価値があるかというと疑問なアトラクションでした。


その後、人が少なそうなマーメイドラグーンで「ジャンピングジェリーフィッシュ」というお子様向けの乗り物に乗りました。上下に移動するだけの乗り物。一人だけで乗っていたおじさんが印象的でした。

「タワーオブテラー」へ……

恐怖のホテル見学ツアーという設定。

待っている間も、古ぼけたホテルの内装を見たり、オーナーが収集した不思議な骨董品を眺めたりして楽しんだりできます。

タワテラ

ディズニーリゾートの中で最も怖いという絶叫マシン。
私も覚悟して乗ったのですが…・・・

確かに落ちるところは一瞬、ふわっとした感じはするのですが
ビヨヨ〜ンといった感じで落ちてはジャンプするという乗り物だったので、怖いといよりも楽しかったなあ。それに時間が短いのであっという間。
私はずっと落ち続けるフリーフォールを想像していたので、何だか拍子抜けしました。
でも、楽しい。また乗りたいなあ。



最期は「インディージョーンズ」に並んで乗りましたが
作りこみがしっかりしていて、ディズニーリゾートの中では最も好きなアトラクションです。

以前、ディズニーシーに来た時には、閉園前は空いていて「インディージョーンズ」に何度も連続で乗れた記憶があるのですが……

ディズニーシーも昔にくらべて人が増えたのですね。

今回は「海底2万マイル」は調整のため、運休。
そして、「マーメイドラグーンシアター」楽しみにしていたのですが工事中とやらで見られませんでした。残念。

あの広いパークをいったい、何周したことやら

足が棒にあるまで歩いて、帰る頃には精魂尽き果てふらふらとなり

まるで「タワーオブテラー」の中にある骸骨と化したのでした(笑)
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント