深川ディープ

12月8日土曜日の楽しゅう過ごした一日の思い出です。

友人との待ち合わせ前に、清澄白河界隈を初めて散策

深川資料館通りの商店街、レトロな雰囲気があったけれど、ほとんどシャッター商店街で寂しい雰囲気。

いっぷく


今年の夏の怪談イベントでおなじみのカフェギャラリーの深川いっぷく

ギャラリー前のかぼちゃ?のお化けが普通に怖いんですけど(笑)

その後、友人たちと集合して
深川江戸資料館【特別展「体感 江戸の怪異と七不思議」】
これを見ようと初めて深川江戸資料館に入る


なぜかB旧スポットして紹介されている深川江戸資料館

中は江戸時代、深川佐賀町の町並みを再現した展示室となってました。

建物ひとつ一つがしっかり作りこまれていて、思わず見入ってしまいます。
なべ


和服で来た友人が、これまた江戸の町並みにめちゃくちゃフィットしている(笑)

観光客の人から「あれは?お人形さん?」と間違えられるぐらい

江戸の怪異と七不思議の展示にちなんで、街のところどころにはパネルで妖怪が紹介されていました。
河童

そして、隅田川で河童の捕獲に成功(笑)

新内流しも聞けて江戸の雰囲気にどっぷり浸かって来ましたよ

そして予定では、清澄白川から両国に向けて散歩し深川の町並みを堪能するはずが・・・・

思いの外、深川江戸資料館が見応えあって面白くて、時間がかかってしまった

まだ時間が足りないぐらいでしたよ。

そして、昼ごはんも食べずに空腹で頭くるくるしたまま両国まで地下鉄で異動


両国のカラオケの鉄人で3時から予約入れていたのと、3時から合流するお嬢様をお迎えするため

カラオケの鉄人、年末までコスプレレンタル料無料ということで、

私はチャイナドレスをレンタル、友の一人はメイド服をレンタル。


和服とメイドとチャイナの美女+伯爵が入り乱れての怒涛のカラオケタイムが展開されたのでした!

和服の女、メイドさん、チャイナドレスを着たピンクアフロの女、そして、ロン毛の伯爵

我々の部屋の様子が不思議だったのか「なんだろう?」と覗いた子どもがいたのですが


恐ろしい地獄絵図 じゃなかった麗しき美女ばかりがいたので恥ずかしかったのか、大慌てで走って逃げて行きました


しかし、カラオケの唄が、演歌、アニメ、特撮、ジャズ、ポップスとジャンルメチャクチャ
後で、歌ったリストをもらったのだけれど、これ見た人はきっとどんな集まりじゃ?
と頭を悩ませたに違いない。

マイ・ファニー・バレンタインのしっとりした曲の次が帰ってきた酔っぱらいとか…・

山崎ハコの呪い ゲイシャ・ワルツ  ガンダム……・

子門真人を歌おうかと思っていたのに何でB'zに曲変更とか(笑)

プロの歌手も一人混じっておりましたから、超盛り上がりましたよ。ええ(笑)

振り幅広すぎて、メーターも振りきれて壊れてしまいました

そんな調子でカラオケで何と四時間も熱唱

その後、両国の居酒屋で飲み会

遅れてきた仲間も合流

新たな秘密結社が結集され、世界征服などの悪巧みを大きな声で密談

ピリ辛鶏鍋をつつきつつ、いろいろ盛り上がったのでした。

いやいや楽しくて充実した一日でした。参加メンバーの方々お疲れ様でした。m(__)m

また秘密結集会を企てますのでよろしく(笑)

ということで来年もよろしくお願い致します!と言いたいところですが、今年はまだまだ終わっていない

ということでまだまだ遊びまくるつもりです
え?働かなくてもいいの?っていう方がいるかもしれませんが

仕事は遊び、遊びは仕事、なのです。

えいえいおー(笑)
スポンサーサイト

Comment (0)

非公開コメント