香取神宮

 
皆様、お元気ですか? 

写真 3

この間、こんな人参を入手。これはまるで生きているかのようになまめかしい。
よく見たら、パンツまで履いている。
にょっきり生えた二本足。もちろん真ん中からズバッと切って美味しくいただきましたよ。

写真 2

今は、すももが旬。だけど、ちょっと酸っぱかったのでしばらく放置したら熟して良い甘さになりました。
さてさて、食物談義はこれぐらいで^^;

先日、佐原で食事をした後に香取神宮に行った話をしなければいけません。

鹿島神宮もそうですが、このような大きな神社に行った後は、良い意味で大きな変化が起こるような気がします。

ただ、良い話が来ますが、それを選択するかしないかは自分次第。

つまり、運気が上昇することもあるでしょうが、可能性を提示してくれるといった感じです。

最終的にすべてを決めるのは、当然のことなのですが自分自身なんですね。

しかし、意外と人は自分を信じられない場合が多い。だからこそ、占いや誰かの意見に頼ってしまう。

過剰に神仏や正体不明な霊的なものまで……

心理学的にも自分自身をしっかり信じたほうが能力発揮出来るんだとか。

ただ、こうやってお詣りすることで、不思議と頭の中が整理されるのです。

緑の木々が生い茂る参道を歩いていると、浄化された空気をたっぷり吸い込んで、いつしか自然のエネルギーに癒されます。
祈ることで、自分の中にはっきりと決意出来ることもあるでしょう。
なので、私にとってのお詣りとは自分の意志を固める好意なのかもしれません。

写真 1 香取

この日は、雨が降っていました。雨の日の参拝は何かと良いと聞きます。

天候が悪いと参拝する人が少ないので、ゆっくりお詣り出来ます。
また、雨は浄化の雨とも言いますしね。

写真 2 香取

黒い拝殿は厳かでありながら、きらびやかで好きですね。
神田明神の赤い拝殿も華やかで好きです。

写真 3 香取

参道の脇から入る道の奥に要石があります。要石は、鹿島神宮だけではないのですね。


要石のエネルギーを手をかざして感じて来ました。とりあえず熱があったので、しばらく地震は大丈夫かな?

しかし、今、問題になっているのは噴火ですからね。どうなりますやら……

私が企画したムック発売中!
『恐怖の洗脳ファイル』(ダイアコレクション、ダイアプレス、税込700円)。


恐怖の洗脳ファイル

ダイアプレス
http://diapress.jp/archives/5510.html




スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント