異界の街巡り 群馬怪奇旅行 

 
さて、昨日に続き群馬に怪奇旅行に行った時の事を昨夜の続きです。

人いない1

夕食を食べようと宿から街に繰り出すと、人っ子一人おりません。

人いない2

お店もほとんど閉まっております。東京の24時間営業が当たり前になっていると異様な光景です。

まるで、山岸凉子の漫画のように、霊となってあてどもなく人のいない街をさまよっているよう……

閉鎖された宿

閉鎖された宿2

前橋駅前の老舗の旅館。閉鎖されていました……。最高の立地条件なのですが。

http://www4.plala.or.jp/aoyagiryokan/

しかし調べてみるとHPは生きている!?
食べログなどを見ると店舗の運営状況が確認できないとなっているのでやはり閉館でしょうかね?


ホネや

このようなコアな感じのショップもありました。地方都市なのですが、妙にサブカルな店がちょくちょくあります。

テディ

夜になると動き出しそう……

救世軍

神は愛なり……

子供の霊

川べりを歩くと素っ裸の子どもの霊が!?

女の幽霊

そして、柳の下に女の幽霊を発見したのです。

墓地

今夜の宿は窓から素敵な墓地の眺め。きっと良い夢が見れるでしょう。異界都市の群馬の旅はまだまだ続きます……。

私が企画したムック
『恐怖の洗脳ファイル』(ダイアコレクション、ダイアプレス、税込700円)発売中です!


恐怖の洗脳ファイル

ダイアプレス
http://diapress.jp/archives/5510.html

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント