リアル きさらぎ駅 その1

 
きさらぎ駅って聞いた事ありますか?

オカルト・怪談好きの方なら一度は耳にしたことがあるでしょう。

しかし、まったく知識のない人たちのために簡単に解説します。

「きらさぎ駅」という実在しない異次元の駅がある。
2004年に2ちゃんを通じて明らかになった。
電車に乗っていて、ふと気づいたら迷い込んでしまうらしい。

実際にきさらぎ駅に迷い込んだ体験者の話によると、
公衆電話がなかったり、片足だけのおじさんが現たり、、太鼓の音が近づいてきたりというように
奇妙なことが起こる。

これまで、5,6人迷い込んでいるのだとか……。


ということで、このたび「きさらぎ駅」なのでは?

と、思われる駅に潜入。

土合全景

人気がいない山奥のひっそりとした場所にそれはありました。

ボロ屋

近くにあるあばら屋? きさらぎ駅のい世界の住人が棲んでいるのか?

そして、これから異次元に迷い込むとも恐れず、潜入したのでした……

今日は眠いので、ここまでですが、がんばって早々にアップしますです。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント