山の怪 海の怪

今ごろ夏バテかブログの更新が滞り始めているのでございます。

月に1度ぐらいはどうしても頭脳が回らず気力はあっても体がついていかない時が
ございます。

以前は一週間やそこら平気で放置しておったのですが
これからは毎日描くぞと意気込んだところ、1日空くとずるずるしますね。いかんなあ。

さて、妖怪紀行の続きです。

企画展「山の怪‐海の怪 ふしぎものがたりともののけのせかい」
袖ケ浦市郷土博物館



こちらの博物館はこじんまりとした作り。

袖ヶ浦の自然と歴史を紹介しております。

企画展の方ですが、
「百鬼夜行絵巻」、「妖怪図」、「絵本百物語」など怪異や妖怪の図画の展示。

「天狗」……天狗の歴史と信仰についての展示。
「天狗の詫証文」というのが展示されていましたが、何が書いてあるのかさっぱり解読出来なかったそうです。
「天狗のヒゲ」なんてもの展示されていました。

「鬼」……鬼退治伝説、君津の鬼亜久留王伝説、地獄の鬼。

その他、「鵺」「大蛇」「悪魚」についても展示がありました。

DSC_0260.jpg

DSC_0254.jpg

DSC_0255.jpg

DSC_0257.jpg
最後はもののけと記念写真。

実は、妖怪の企画展を巡るスタンプラリーが開催されておりまして
3つ以上集めると景品がもらえます。

私は妖怪マグネットをゲット。

もう1館回って、4つ集めて今度はストラップをもらう計画です。

スポンサーサイト

Comment (0)

非公開コメント