妖怪をめぐる旅 佐倉で河童に遭遇!

今年の夏は、千葉県各地にある博物館で開催されていた
「妖怪にあいに行こう」という企画。
妖怪に関する展示巡りをしておりました。


八千代郷土史博物館

     ↓

千葉県中央博物館

     ↓

袖ケ浦市郷土博物館

と巡り、いよいよ最後の

佐倉市にある 国立歴史民族博物館 です。

こちらでは総合展示の民族テーマの中の
「おそれと祈り」コーナーにおいて妖怪が紹介されています。

http://www.rekihaku.ac.jp/exhibitions/regular/room4.html

DSC_0433.jpg

DSC_0434.jpg  DSC_0435.jpg

民族学的見地から、祭りに使用されるものが展示されております。
巨大な神輿や縄で編んだ大龍など、迫力ありました。

河童関係の展示が、日本一と言っていいぐらい非常に充実しております! 

DSC_0438.jpg

DSC_0440.jpg

DSC_0442.jpg

DSC_0448.jpg

河童さんと記念撮影!

DSC_0451.jpg

世相を映す妖怪

地震や疫病など世の中に不安な事柄が起こると妖怪が派生するとか。
怪奇な物が出没するのは、魔界の裂け目からやって来ているのか? うーむ

DSC_0453.jpg

呪文の数々……

それ以外にも呪詛系のものが展示されていました。
こちらは、怪談オカルト妖怪好きにはたまらない展示が多いですね(^^)

DSC_0406.jpg

今回のスタンプラリーの冊子! 3つ回るとマグネット、コンプリートで妖怪根付がゲットできます!

DSC_0409.jpg

DSC_0407.jpg

DSC_0410.jpg

DSC_0408.jpg

スタンプを全部、押しました!

めでたく全部ゲットしたので、妖怪根ストラップをめでたくいただきました!

DSC_0405.jpg

烏天狗です! こちらは歴博ブランドのストラップです。

歴博オリジナルグッズ妖怪ストラップ第2弾の販売開始

https://www.rekihaku.ac.jp/others/news/youkaistrap/index2.html

妖怪の夏は終わりました。次は妖怪の秋が始まります(^^)



 
スポンサーサイト

Comment (0)

非公開コメント