不思議情報サイト TOCANA掲載『吹き出る血と汗…日本に降臨した聖母マリアの奇跡と予言! そして人類の恐るべき終末とは?』

不思議情報サイト TOCANAさんに私の記事が掲載されました。

聖母マリア

『吹き出る血と汗…日本に降臨した聖母マリアの奇跡と予言! そして人類の恐るべき終末とは?』

http://tocana.jp/2016/01/post_8470_entry.html


聖母マリア降臨として有名なポルトガルの一寒村、ファティマで起こった奇跡は何と
日本に続いていた!
聖母マリアが託した人類の終末メッセージとは!?

世界中で聖母マリアが現れてメッセージを伝えたり、奇跡を起こしたりする現象が起きています。

環境を破壊しつくし、生物をいじめ殺害し略奪の限りを尽くした人類。

しかし、奪うだけ奪って人類はこの地球や生命に何を還元したでしょうか?

地球から強欲な人類がいなくなれば真の平和が訪れるのではないか? 本当につくづくそう思います。

聖母マリアの奇跡も人類に対する警告……そう考えても不思議ではありません。


さて、先日TOCANAさんの新年会に参加して来ました。
いつもお世話になっている角由紀子編集長を始め、たくさんのライターさんと交流させていただきました。
お知り合いの方もたくさんいらっしゃいましたが、お初の方もたくさん。

こうやって実際に会ってお話しするといろいろ情報交換もできるので、やはりある程度の社交は必要だなと感じました。

年明けから、芸能界のスキャンダル、結婚、姙娠、訃報、そして、社会的な事件事故など
大きなニュース目白押しです。
こうやって、大きなニュースを報じる事で裏で陰謀を画策しているというのは、陰謀論者の考えなのですが。
どうなんでしょうね?

そういえば、

こちらの予言がネットで話題になってます。

ニュース


一瞬、おっと思うのですが。こちらの情報ソースが見当たらず。
予言したとか言うけれど、事件が起こった後で書かれお騒がせな釣りでしょうね。
なので、まったくデマで当たらないと思います。


2015年12月31日『2016予言 驚異のシナリオ』がダイアプレスさんから出ました。

http://diapress.jp/archives/6310.html

2016予言 驚異のシナリオ 表紙小

定価:648+税
著者名:青木健、上杉純也、加藤カジカ、白神じゅりこ、中沢健、昼間たかし、穂積昭雪、光益光映、美山和也、百瀬直也、山口敏太郎


複数のライターさんによる共著です。
現在、主にコンビニで発売中、一部書店でも置かれています。あとはアマゾンなどのネット書店でも買えるようになります。





スポンサーサイト

Comment (0)

非公開コメント