将門様からお呼び出し

 
先週の木曜日、突然、お誘いをいただき、将門公首塚にお参りすることに。

そういえば、神田明神には時々、行っていますが、首塚の方にはさっぱりお参りしていなかった。

特に、今年はまだ行っていない。

これは、人を通じで将門様から呼び出しをされたかなと。(^_^;)

ということで思い立ったら吉日、早速お参りすることになりました。

ビルの谷間にある将門公


夜7時ぐらいですが、闇が深い……

暗くなってもひっきりなしにお参りの方が来ます。

どの方も、長く真剣に祈ってらっしゃる。

「祟りの噂は都市伝説」という話しもありますが、
周辺が再開発されているのに、ここだけ不自然にぽっかりと手が加えられていない。
まるで、避けられているかのように……。

大手町再開発計画においても、不可侵領域なのです。祟りを意識しているのですかね?

久々に将門様の首塚に手を合わせる。

勝手ながら、将門様は私の心の兄と慕っております。(^^)久しぶりにお会いできてやっぱり良かった(^^)

将門公

神様とは不思議です。人を介して呼ばれてご縁ができることってあると思います。
最近はお岩稲荷様のほうにもご縁ができたかなと……


お参りの後、大手町駅の地下にできた飲み屋街で軽く食事。
ここは、サラリーマン向けのリーズナブルな感じのお店がいっぱい入っています。

片岡氏

お参りに誘ってくださった片岡さんです。
以前も、お参りしたいということで、将門公の首塚の場所を教えて一度、一緒にお参りしたことがあります。
片岡さんもお参りされてから転機があったそうで……?

SNSでは繋がっていますが、実際にお会いするのは、ほぼ、1年ぶりぐらいの再会でしょうか。

片岡さんも仕事などいろいろご多忙で、お参りするなら今日しかないということでした。

お互いの近況報告をしつつ、陰謀論と言われている真実の話までいろいろ楽しくおしゃべりさせていただきましたよ。

片岡さんはジュエリー関係のお仕事をされていて、グローバルなビジネスの話も聞かせていただきました。

異業種交流は良い刺激を受けますね。

3月3日だったのでひな祭りシューをいただくも、私の持ち方が悪く、家に帰って見たらへしゃげていた。
例のごとく乱暴な持ち方をしてしまった。ごめんなさい!

でも、味は美味しかったですよ。ありがとうございます! 

ところで、先日、

「都心を疾走する馬! 神田明神の馬「あかりちゃん」の脱走劇が話題に 」

というニュースがツイッターを駆け巡りました。逃走して走っていたのが3月3日のことだったそうで、私がお参りに行ったのと同じ日だわ。

何とか捕獲されて、無事連れ戻されたそう。

とりあえず、馬に大怪我がなくて良かったと思うけど……
あかりちゃんは神田明神にお参りした時、見たことあります。黒毛のかわいいポニーです。
しかし、馬だから思いっきり広いところを駆け抜けたいよね。
いつも囲われた小さな場所だとそりゃあ飛び出したくもなる。ちょっとか、わいそうかな。

ただ、神馬の逃走って、何か凶事の前触れとか……? と考えてしまう

あかりちゃん






スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント