【予言】 熊本大地震 阿蘇山噴火・南海トラフ巨大地震の始まり? 山梨のじいちゃん予言 【検証】

 
熊本県で起きた16日未明の地震は、14日の熊本地震マグニチュード6.6を上回る
マグニチュード7・3を観測(阪神淡路大震災と同じ)。
気象庁は、、未明の地震は余震ではなく本震の可能性もありとのことだ。


噴火


だが、専門家は、「今後これ以上の本震が、起こる可能性がある」と警告している。

タニ センゾーさんはTwitterを使っています: "専門家「これ以上の本震が今後あるかもしれない」 地震連鎖可能性否定出来ない https://t.co/jpT9sIzn3s https://t.co/OCfyuT92Ys"

地震研究者からは、将来発生が想定されているM7以上の「南海トラフ巨大地震」との関連性を示唆。

「南海トラフ巨大地震」となれば、日本全体が揺れるし巨大な津波にも襲われる。
まさに他人事ではない、すでに日本人全員に日本国土全体に危機が迫っているのだ。

ハッキリ言って専門家すらどうなるか分からない状態だ。
そして、この地震を予言できた専門家もいなかっただろう。我々は一体何を頼りにしたらいいのか?

東日本大震災以降、完全にプレートがぐちゃぐちゃにずれてもう誰も予測不可能なのかもしれない。

また、人工地震だと自然地震とは性質が違う。
そのため今回の地震も人工地震という陰謀論もあるが、ここで語ると長くなるのでまた別の機会に語るとする。

熊本県では、地震後初めての雨に見舞わており、土砂崩れなどの災害が広がる恐れもある。
この寒空で9万人以上の避難者が避難所に身を寄せている。いかし避難所も満杯で軒下で過ごす人も少なくない状態だ。
そして、震災の混乱ではぐれたペットたちもたくさんいる。本当に痛ましい状況だ。

先日は、2062年から来た未来人の予言を紹介したが、
今回の熊本地震で話題となっている、「山梨のじいちゃん予言」を取り上げてみよう。


実は、筆者も「山梨のじいちゃんの予言は聞いたことはあるが詳しくは知らなかった。


2ちゃんねるの「ばあちゃんの予言分析スレ2」スレッドに書き込まれたもので、じいちゃんが川で拾った水晶に棲み憑いている物の化が、じいちゃんに語った予言。
引用:予知・予言的中/2ちゃんねる発 山梨のじいちゃんの予言。未来&過去の予言を検証


「山梨のじいちゃん予言」は、「東日本大震災と原発事故を的中させた!?」として大きな話題を呼んだらしい。

そして、「山梨のじいちゃん予言」は、今回の熊本地震も的中させたというのだ。


【緊急警告】あの「山梨のじいちゃん予言」はやはり的中していた! 真の「日本壊滅元年」は2016年! その後2020年までを予言!


だが、「山梨のじいちゃん予言」では、
「2011年内 九州は火山で震え、関東は地震で崩れ、東北は放射能で汚染される」
とあるから年代が違っている。



しかし、以下にあるトカナの記事では、
「山梨のじいちゃん予言」の時系列が、すべて5年ほどズレているのではないか?
という仮説を立てている。
そうすると、真のスケジュールは次のようになってしまうという。


2016年 九州は火山で震え、関東は地震で崩れ、東北は放射能で汚染される 2017年 2016年に始まっていた大陸での戦争が休戦 2018年 世界中の海岸が陥没してゆくらしい 2019年 とつぜん、地球に接近して来る小惑星が発見され、大戦争がひき起こされる 2020年 宇宙ステーションか何か大きなものが宇宙から落ちてくる 2020年からは、世界的に(呼吸器系の?)奇病が大流行するらしい
引用:(2ページ目)【緊急警告】あの「山梨のじいちゃん予言」はやはり的中していた! 真の「日本壊滅元年」は2016年! その後2020年までを予言!


たしかに…・・年代を5年ずらせば当たっているのかもしれない。

しかし、「山梨のじいちゃん」の予言はハズレたのもあるし、未来は流動的だから、最悪の事態にならないで欲しいことを祈るばかりだ。



懸念されていた阿蘇山が噴火した。

今回の地震との関連性を専門家は口ごもるが、関連があるのは一目瞭然だろう。

ライブドアニュースさんはTwitterを使っています: "【速報】阿蘇山で小規模噴火が発生 https://t.co/0D27DVlC2i https://t.co/1PSNotYffO"

熊本大地震は地震活動の始まりにしか過ぎないのかもしれない。
そして、東日本大震災以降、我々は未体験ゾーンに突入しているのだろう。これからは、もう想定外のことしか起こらないと思う。
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント