【アカン】落ちない石が落ちた! 次々と破壊される聖地! 呪いか? 【呪い】

 
熊本大地震の余波が続いています。

次々と結界は破壊されている模様。

熊本・南阿蘇にある「免(めん)の石」は、崖の割れ目に巨石が挟まっており、宙に浮いて見える。
巨石が挟まって、落ちそうで落ちないという珍しい風景だ。

名前の由来は、真ん中の落ちそうで落ちない石が「龍が産み落とした卵」とされていて、そこから「娩の石」と呼ばれていたのがいつしか「免の石」となった。という言い伝えがあるそう。実際には「火山活動の過程で崩壊や浸食を繰り返し、偶然1つの石が岸壁に挟まった」んだとか。他に「もともと左右の岸壁と共に1つの大きな岩だったのが、浸食により今の形になった」という説もあるそうですが、どちらにしろ何たる偶然!


「落ちない」ということにあやかって全国の受験生がお参りするというパワースポットになってたらしい。
その他にも、岩と岩が石によって結ばれていることから、男女の縁結びや、というご利益もあったとか。

【結界】「落ちない巨石」が落ちた…熊本・南阿蘇村の「免の石」 - 【 大地震・前兆・予言.com 】

それが、今回の熊本大地震のせいで、挟まっていた巨石が落下。

「免の石」じゃなくなったやん!

落ちた巨石は行方不明らしい。

熊本の名所「水前寺成趣園の池も干上がった」そうです。どうやら水脈も変化してしまったようですね。

【異変】熊本市の名所である水前寺成趣園の「池が干上がる」…管理する神社によると本震があった16日未明には水が消えていた - 【 大地震・前兆・予言.com 】

こうやって次々と聖地に異変が起こり、破壊されて行くというのは悲しい限りです。

人工地震なんて陰謀説もありますが、私は呪術かなんかをかけて
呪いで起こしているのではないかと思ってしまいます。

結界を壊して破壊していく……だとしたら呪い主は誰なんでしょうか?

雷
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント