そして、オカルトな街 石切へ……

 
何だか私が取り上げたいブログネタがありますが、とりあえず旅の話しも書かねばなりません。

石切

今回、大阪に向かった目的のひとつに墓参りがあります。

というのも、夢を通じて私に墓参りに来るようにとお告げがあったからです。
その夢を見たのは、実は私ではないんですけどね。

とりあえず、そういう不思議なこともあり、墓参りに行かねばならないかと思ったのです。

どうも、呼ばれているらしい……

石切という土地は、私がかつて生まれ育った場所です。

ハッキリ言って思い出したくもない辛いことがたくさんあった時代を過ごした場所なので
長らく近寄りたくなかったのです。
すでに実家もありません。
ですが、ご先祖さまを思う気持ちは別です。
それに、あのまま大阪にいたら私自身えらいことに巻き込まれてつぶされるところを
ご先祖さまや見えない力により、救い出されて私だけ遠く離れた関東に逃がしてもらったのではないかと思っています。

年数が経ち、気持ちが落ち着いて来たところで改めて石切りを訪問すると
その良さが分かります。

石切神社、生駒山、そして、占い心霊系が集う参道筋。
ここは時空が歪んでいます^^; 同行した連れは、「じゅりこがオカルトの道に進んだのも分かる環境だ」と連呼しておりました。(笑)


到着して宿に荷物を置いてから、軽く石切散策です。

UFOの基地があると言われた生駒山。奈良県と大阪の県境に位置します。
しかし、生まれてこの方一度もUFO見たことありませんな。
怪しい新興宗教は点在しているようです。

石切は、旧生駒トンネルとか有名な心霊スポットもあります。いわゆるオカルトな地なのですね。

そして、石切りをうろうろ歩きまわる。

石切に住んでいたのに、まったく知らなかった
「夫婦塚古墳」

夫婦塚古墳看板


中を覗くと暗くて不気味……。柵があって古墳の中には入れません。
夫婦塚古墳中1

夫婦塚古墳中2

住宅街の中に忽然とある古墳です。


「石切不動明王」これは昔からあったよな。

石切不動明王

石切不動明王ご神体


なぜか大音量で、「天皇陛下がどうのこうの……」という映像みたいなのが流れていた。右翼系?^^;

という感じで夕方から夜の石切散策は続きます。続く



スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント