【地震予知】「次は7月18日」2062年から来た未来人、約束どおりネットに出現! 次なる予言と5つの見解とは? 5月18日も…!?

 
2062年から来た未来人、予告どおり5月17日に降臨!!

2016未来人イメージ

今、「2062年から来た未来人」がホットだ!

私が前回、「2062年から来た未来人」について執筆した以下の記事がオカルトニュースサイト『TOCANA』で再び
ランキング1位になっていた。

【地震予知】「次は5月17日」2062年から来た未来人が再びネットに現る! 南海トラフ地震を予言しているのか?

2016年5月18日 午前1時4分の時点で、1,837ツイート、5,936フェイスブックいいね!がついていた。
反響の大きさが分かる数字だ。

というのも、「2062年から来た未来人」がやって来ると予告した5月17日の前日に
茨城県南部で震度5弱の強い地震があったからだ。
私のいる千葉県でもドドドとうなるような地響きと、相当な縦横揺れを感じた。

「2016年から来た未来人」は、前回熊本大地震の時期にある、4/15に予告してやって来たのだ。

ゆえに、今回また「2026年から来た未来人」が来たことと地震が関係あるのでは?と想像するのは
当然のことだろう。

もともと、「2062年から来た未来人」に関しては、新たな記事を書くつもりであった。
しかし、『TOCANA』からも反響の大きさから執筆依頼を受けたので急遽記事を書いたのだった。

まずは記事を読んでいただきたい。




記事本文

【地震予知】「次は7月18日」2062年から来た未来人、約束どおりネットに出現! 次なる予言と5つの見解とは? 5月18日も…!?

今から約1カ月前の4月18日、筆者は「5月17日? 2062年から来た未来人が再びネットに現る!」という記事を紹介。2ちゃんねるのオカルト版に降臨した「2062年から来た未来人」の地震予言を紹介してきた。

 さて、「次は5月17日にコミュニケーションできればと思っている」と語っていた未来人だっったが、その後どうなったのだろうか?


■茨城南部で震度5弱→再降臨

 昨日16日(月)、21時23分 茨城県南部で最大震度5弱、マグニチュード5.5の地震が発生。約束どおり未来人は本日5月17日、ネット上に再降臨したのだった。

 現在、にちゃんねるオカルト板の「2062年から来た未来人を語るスレッド」はものすごい勢いで伸びており、擬似スレッドも乱立して混乱を極めている状況だが、今わかる範囲で未来人にまつわる重要な報告や見解をまとめておこう。


■1、5月18日に本震が起きるという説

前回「2062年から来た未来人」が来た流れは以下の通りであった。

●熊本大地震4月14日 前震 → 4月15日「2062年から来た未来人降臨」→ 4月16日 本震

このため今回も、

●5月16日 前震 → 5月17日「2062年から来た未来人降臨」 → 5月18日 本震

という流れで5月18日に本震がくるのではないかとネット上で話題になっている。


■2、「2062年 未来人」はニセモノだったという説

「2062年 未来人」から今回の5月17日出現について以下の告白があったので、ぜひ読んで欲しい。

 2062未来人として5月17日に来ると言った者です

2062年関西人

※画像は匿名掲示板2ちゃんねるのスクリーンショット

 何と……「2062年から来た未来人」は自作自演のニセモノであり、関西人の新井さんだったというのだ! しかし、名前の「新井」は、「a lie」つまり「嘘」とも訳せるので、2062年から来た未来人の騒ぎに乗じた嘘の書き込みとみる声も少なくない。


■3、2062年から来た未来人がツイッターに降臨か!? 茨木地震を時間まで言い当てる

 何と昨日の茨城県南部の地震をピンポイントで的中させた人物がいた。

ピンポイントの人
※ツイッターのスクリーンショット

 この人物は、地震が起きる前の18時52分にツイート。さらに地震発生の時間まで正確に当てているのだ。それゆえ、ネット上では「茨木地震を予言したすごい予言者!」「神現る」と騒ぎになった。またこのタイミングから「彼こそが、2062年から来た未来人の正体では?」と物議を醸し出している。しかし、残念ながらこのツイートは現在消されている。


野泰俊 謝罪文
※ツイッターのスクリーンショット

 筆者は念のためツイートした本人に「あなたは2062年から来た未来人ですか?」と問いかけてみたが、今のところ返事はない。

■4、再降臨? 2062年から来た未来人を語るスレッドで

 現在、「2062年から来た未来人を語るスレッド」には、本人の可能性がある書き込みがいくつかある。その中で、重要と思われるやりとりだけピックアップしよう。

「2062年から来た未来人」は、17日に日付が変わる時刻と共に現れた。

「先輩方、お久しぶり」

51-753.jpg
2062年から来た未来人を語るスレッドNo.51 

「Kyusyu地震の際はすまなかった」「このタイミングで来たのは、昨日2016年4月16日に起きたことを先輩方に考えてほしいからだ」
51-931.jpg
2062年から来た未来人を語るスレッドNo.51 

 先日の熊本大地震の件について詫びた「2062年の未来人」。このタイミングで来たということは、前回の熊本地震と同じことがどこかで起きるのだろうか……?「昨日2016年4月16日に起きたことを」というのは、熊本地震のことを指しているのだろうか? さらに、「2062年から来た未来人」は、「昨日の出来事のうちいくつかは、今後の未来への転換点となる」という意味深な発言も残している。


■5、再降臨? 2063年から来た未来人を語るスレッドで「5月18日が重要 7月18日調査」

51②-1
2063年から来た未来人を語るスレッドNo.51
「2062年から来た未来人」は、17日に日付が変わる時刻と共に現れた。

51②-2
2063年から来た未来人を語るスレッドNo.51

「昨日起こった出来事をよく考えてほしい」ということは、熊本大地震のような出来事がまた起こるという意味なのだろうか? すると、やはり明日18日に何か重大な出来事が起こるのだろうか?

 また、「もし何かが起こったとしても、またこの先あなたとコンタクトできますか?」という質問に対しては、こう答えている。

「難しい質問だ。転換点となるのは今日、2016年5月17日なのだ」「転換が起こらなければ7月18日に調査に行く必要がある」

51②-3
2063年から来た未来人を語るスレッドNo.51

51②-4
2063年から来た未来人を語るスレッドNo.51

 はたして7月18日に何が起きようとしているのか…?  この後も未来人の書き込みは続いていて彼は大事なメッセージを我々に残しているのだ。追って追加の報告をする。

(文=白神じゅりこ)
ココマデ → 掲載URL http://tocana.jp/2016/05/post_9769_entry.html




実は、これ以外にも「2062年から来た未来人」は降臨して新たなメッセージを残している。

「2062年から来た未来人」の新たな情報については、本日中に『TOCANA』で掲載される予定である。
それと同時に、またこのブログでも新たな見解に触れたいと思う。

今日は運命の18日なのだ。

今は、ただ祈るしかない。




スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント