【オカルト聖地】福島市飯野UFOふれあい館

 
UFOマニアの聖地 「福島市飯野UFOふれあい館」 に行って来ました!

不思議なことなら何でも好きですが、UFOとは縁が薄いようです。これまでUFOに遭遇したことないし……。

でも、前々から密かに気になっていた「UFOふれあい館」

宇宙人
宇宙人たちと記念撮影。もちろん以前、イベント取材でいただいたムーTシャツを着て行きましたよ。

UFOの里

旅の目的地の途中にあったので、この機会に立ち寄ることにしましたの。

福島市飯野町にある円錐形の山「千貫森(せんがんもり)」は、UFOの目撃例が多いという。

そのUFO出現スポット「千貫森」の中腹に「UFOふれあい館」は建っているのだ。

「UFOふれあい館」は、UFO情報の展示館である。
内部は以下のようになっている。

1F ミステリーゾーン
   UFO資料展示室
   3Dバーシャルシアター

2F 座談会・休憩用の和室 
   男女浴室
   給湯室

エントランスに入ると、日本におけるUFO研究家の第一人者
荒井欽一先生のコレクションライブラリーに遭遇
ムーが初版からずらりと揃ってます。ありとあらゆるオカルト関係の資料もたくさんあります。

荒川氏


数ある資料の中からたまたま見つけた謎漫画
 『侵略円盤キノコンガ』白川まり奈 先生
主人公?の少年のアイパッチが1コマだけ消えているというオカルト現象が……





オカルト蔵書の量に圧倒されながら、トイレ(ちなみにトイレは普通)の横を通って
USJも吃驚な仕掛けのあるミステリーゾーンというウォークスルー型のアトラクションをアウアウしならがた抜けると
……UFO資料展示室がドーンと目の前に開けます。

UFOの図宇宙人の死骸
目撃されたUFOや宇宙人の死骸のスケッチの数々……

も喜劇地図

日本全国にこんなにもUFO目撃があるとは!

三島由紀夫

日本最初のUFO研究団体「日本空 飛ぶ円盤研究会」(会長:荒井欣一)の機関紙『宇宙機』の中の写真。三島由紀夫がUFO観察に参加しているところ。これは以前、斉藤守弘先生から見せてもらったな。


有名な写真
有名な宇宙人の資料 これらの写真は皆どこかで見たことあるだろう。

ET.jpg

UFOパネル

UFO模型

介良事件

日本で起こったミニUFO事件『介良事件』のUFO模型も! 介良事件はトカナでも記事に書いたっけ!

介良小型UFO捕獲事件は実際にあった!?  UFOを生け捕り→拷問した中学生たち


1Fの最後の方の展示では、3Dバーシャルシアターがあり、
3Dメガネをかけて飛び出す大迫力の映像を堪能。
UFO多発地帯の千貫森は、異星人の基地なのでは?というストーリー

千貫森は、三角形のこんもりとしたきれいなシルエットをしています。
私も初めて見た時は、人工的な山だと思ったので、古墳かな?と思ったのです。
なので、「古代ピラミッド」説もあるようです。
「千貫森」でしか取れないピンカラ石があります。
ちょっと千貫森に入るとピンカラ石がごろごろしています。
ピンカラ石はパワーストーンで、叩くと「ピンカラ~」と金属音が出るんだとか……
実は、ピンカラパワーでUFOが呼ばれているらしいです

2Fには浴室があります。
福島の町や山を一望できる展望風呂です。昔はピンカラ石が入っていたそうですが
保健所の指導で入れなくなったとか。

和室にて
お風呂あがりに休憩できる和室もあります。

UFO道

UFO道(遊歩道)を通って千貫森の頂上へ登る

道案内

宇宙人の道案内
コンタクトデッキ

頂上のコンタクトデッキでUFOを呼んでみる

ピンカララーメン

UFO物産館で「ピンカララーメン」を食す。トビウオエキスが入って美味しかったよ。器はピンカラ石でできています。

UFO資料もたんまりあるし、オカルト本もあるし、温泉もある。近くにあったら毎日通いたいぐらいの素晴らしい場所でした。
気に入ったので、また行きます!(^^)

















スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント