SMAP解散と天皇「生前退位」で日本滅亡!? 聖徳太子の予言「2016年クハンダ襲来、東京壊滅」が今始まった!

不思議オカルトサイト『TOCANA』に記事が掲載されました!

SMAP聖徳太子サムネイル


SMAP解散と天皇「生前退位」で日本滅亡!? 聖徳太子の予言「2016年クハンダ襲来、東京壊滅」が今始まった!

http://tocana.jp/2016/08/post_10662_entry.html

先日もこの件については「じゅりこちゃんねる」でも触れました。You Tubeに動画もアップしています。




そしてようやく考えをまとめて記事にすることができました。

天皇陛下のお気持ち表明、そしてSMAPの解散、
ふたつの平成の象徴が今、ひとつの時代を終えようとしている……

これはまもなく日本に大きな転換がやって来るという意味でしょう。

『TOCANA』で文章が読めますがYou Tubeに新たに動画をアップしました。



私は読み上げております。ちょっとマイクがよろしくないみたいで雑音入ります。
だいぶ前に購入したものなので、劣化したのでしょう。

「じゅりこちゃんねる」では、主に私がオカルト解説。

「じゅりこアンテナ」では、私がが書いたTOCANAなどに掲載された記事をアップする予定。
いわゆるアーカイブ的なちゃんねるになるかと思います。


聖徳太子は今では実在しないと教育されているようですね。

しかし、私は実在したと思います。ただ、超能力的なパワーは後世の人々が大げさに後付けしたものかもしれません。

ですが、彼は遠い未来を見通す力があったに違いありません。

『未来記』は日本の行動計画書であり、予言書。

これから聖徳太子のいわんとすることがだんだん浮き彫りになってくるでしょう。











スポンサーサイト

Comment (0)

非公開コメント