ザンビア上空に空飛ぶ巨大ニンゲン?

 
海外のニュースサイトで新種のUMAが話題に!?

アフリカ南部、ザンビア共和国のキトウェにあるショッピングセンター上空に、

何と100メートル超え巨大ニンゲンが現れたという。

ニンゲン 空

画像は「The Daily Mail」より


巨大宇宙人? 新種のUMA? はたまた神の啓示か……

さまざまな憶測が飛んでいるが、南極のニンゲンにも見えないことはない。

ニンゲン

ニンゲンとは南極の海に浮かぶ巨大ヒトガタUMAである。

しかし、ここまで派手に現れるとは何だかフェイク臭い気もする。

だいたい、派手な超常現象って偽の場合が多かったりするもんだ。

この写真を見て思い出したんだけど、

ちょっと前に出回った「神の手の雲」の写真もフェイクだと分かったし……

チェーンメール「神の手の雲」は合成だった!? - リアルライブ


龍神系の雲ならしょっちゅう見るけれど、あれも飛行機雲だったりする。

それにしても、30分近く上空飛んでいて、周辺の人は大騒ぎだったとか……?

その時の動画とか、見られるといいんですが……

何かと怪奇現象が増えるとは、いろいろと世紀末なのかもしれません。




スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント