3.11東日本大震災の津波を予言的中させた歴史学者 10~15年以内に100m級の津波で東京・東北地方は完全壊滅!? 3.11を予言した研究者インタビュー

 
オカルト系ニュースサイトTOCANAに白神じゅりこが執筆した記事が掲載されました。

掲載されてから少し時間が経っておりますが……

3.11巨大津波を1週間前にも予言、行政に訴えても黙殺された歴史学者がいた! 飯沼勇義の20年間の警告と不思議な予知夢とは? - TOCANA

3.11東日本大震災が起きる20数年前から、大地震と巨大津波が仙台平野に来襲することを予言していた人物がいる。彼の名は、飯沼勇義。半世紀以上独自に津波を研究してきた歴史学者である。 飯沼勇義先生  M9.0巨大地震と、それにともなう大津波を予測できなかったことを日本の地震学者たちは「想定外」という...




【大地震】10~15年以内に100m級の津波で東京・東北地方は完全壊滅!? 3.11を予言した研究者インタビュー - TOCANA

飯沼勇義  3.11東日本大震災の20数年前から、大地震と巨大津波が来襲することを予言し的中させた歴史学者・飯沼勇義氏。インタビュー第1回目では、なぜ、大津波が来ることを予言できたのかその謎について語ってもらった。  東京直下型地震や南海トラフ巨大地震の発生が危ぶまれるなか、近い将来、巨大地震やそれ...




歴史学者の飯沼勇義先生は、半世紀以上も津波の研究をされてきました。
単なる霊的感性だけでなく、科学的・歴史的にもきちんと研究したのです。
そして、津波を的中させたのは、おそらく飯沼先生だけだと感じます。
そんな飯沼先生が、10~15年後に間違いなく大地震が来るとおっしゃっているのだから、来るのだと感じます。

それにしても、こちらの記事は、TOCANAでもランキング1位になりましたし、スマートニュースでも掲載されましたし
ネット上でもあちこち評判になったようです。

【予言者】東日本大震災を的中させた歴史学者が警告…約10年以内に「東京に100m級の大津波が来る」「日本人全員はガンになる」

賛否両論あるかと思います。信じられない人には信じられないことでしょう。けれど良くも悪くも話題になりこういった情報が少しでも多くの人に拡散され、認知されることが大事なのです。


飯沼先生は、有機肥料などさまざまな研究をされています。

非常に多岐に渡って聡明に考えておられる方で、昔で言うところのマッド・サイエンティスト的なニコラ・テスラ的な感じもします。
なので、凡人にはついていけない思考回路を持っているのでしょうね。

飯沼先生が津波を予言したり、人類の健康や未来について必死に研究されているのは
根底に人類愛があるからなのでしょう。

我々人類もそろそろ、個々の愛ではなく、慈愛や人類愛という壮大なスケールの愛に移行するときなのかもしれません。

人類愛に目覚めれば、失恋妄想愛などちっぽけなものに見えるでしょう(笑)

津波

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント