【マトリックス】シミュレーションされた世界で生きる人類 これが真実……

 
以前から議論されていた「我々はすでにシミュレーションされた世界で生きているのではないか?」という問題。

バーチャル


本日のTOCANAではこのような記事が掲載されていた。

イギリス・ロンドンのITベンチャー企業が巨大バーチャル空間を作るというニュース。

【ガチ】英企業が「完全なるマトリックスの世界」構築へ、SBが5億ドル出資! 未来人の思惑か...シミュレーション仮説が現実に - TOCANA

現実とまったく見分けがつかないデジタルなバーチャルワールドの"創造"に本腰を入れて取り組む有望な企業が話題だ。その目的は"マトリックス"を作り上げることだという。 ■大規模のバーチャルワールドを作り上げる事業が本格始動  「EWAO」の記事より  先日、小雨が降る夜の道を傘もささずにスマホを凝視し...




これが実現したら我々は本当にグーグー寝ていて夢の中、つまり仮想現実の空間で人生を送る世の中になるかもしれない。

何だかマトリックスの世界だね。


しかし、今この時でも、すでに我々は仮想空間の夢の中で生きているかもしれないという仮説もあります。

「この世界はコンピューターシミュレーションである」と考えられる5つの根拠 : カラパイア

現実を知るにはどうすればいいか? これは数千年前から哲学者たちが問うてきた命題だ。今やコンピューターの登場によりその命題は進化した。新しい問いはこうだ 「現実はコンピューターシミュレーションにすぎないのではないか?」 この命題を証明することが可能なのかに関してのパネルディスカッションが昨年、アメリカを代表するSF作家アイザック・アシモフの ...




そういうえば、これが現実ですと明らかに確かめるすべはないですよね。

水槽の中の脳が見ている夢なのかもしれない。

藤子不二雄のSF漫画で現実感がない生活に苦しんだ主人公が現実に疑問を抱きだした時、世界が崩壊するという話があったな。

私も昔から時々、妙に生きている現実がない時があるし……。

もしかすると超常現象とか幽霊なんていうのは、シミュレーションされた空間のプログラムのバグみたいなものなのだろうか?

ならば誰がこの仮想空間を作り、何の意図で私は仮想空間に放り込まれているのか? ということになる。

願いが叶うというのも、もしかしたら仮想空間のプログラムでそうなっているのだろうか?

少なくとも今の私の人生は不思議な感じがする。

とりあえず、今は好きな仕事をさせてもらい、自由を感じている。
とはいえ、フリーなので生活やお金やら将来のことを考え出すといろいろ心配なのかもしれないが、今は何とか生きています。はい。
ただ、ここまで来るのがめちゃくちゃ大変だったもんな。
私の人生振り返ると、虐げられるわ、自由もなく窮屈な状態がとても長かったし。

しかしそうはいっても、
これまでの歴史も私の脳の中の記憶であって、もしかすると仮想空間で作られた歴史かもしれないし。

いろいろ考えると

すべてにおいて存在はあやうい

という結論に達したね。

スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント