【悲報】今年10月12日に小惑星「2012 TC4」地球衝突、人類滅亡! NASA発表と聖女ヒルデガルトの予言が一致

白神じゅりこの記事が、オカルト系ニュースサイトTOCANAに掲載されました!

修道女


【悲報】今年10月12日に小惑星「2012 TC4」地球衝突、人類滅亡! NASA発表と聖女ヒルデガルトの予言が一致

【悲報】今年10月12日に小惑星「2012 TC4」地球衝突、人類滅亡! NASA発表と聖女ヒルデガルトの予言が一致 - TOCANA

■1000年先を幻視した聖女 ヒルデガルト・フォン・ビンゲン。画像はWikipediaより。  1000年先の未来を予言した聖女が中世のドイツに存在した。その名もヒルデガルト・フォン・ビンゲン。1098年、ヒルデガルトは貴族の両親の元、10番目の末娘としてドイツのベルマースハイムに生まれた。彼女は両...





中世ヨーロッパ最大の賢女と言われたヒルデガルト。
修道女であり、音楽家、詩人、料理研究家、薬草研究家、画家……などなど数え切れないぐらいの肩書を持っている女性です。

彼女の多彩な能力の中に預言まで含まれていたとは……

彼女は幼い頃から神々しい幻視体験をしていたと言います。感受性が強く聡明な彼女は時代を先読みできる能力があったのかもしれません。

今年は惑星衝突の危機が高まっていますね。

月がどっと地球に迫って来る、もしくはポールシフト、惑星Xが接近など……終末天体ショーがあるかもしれません。


そういえば、昔、前世を視てもらったことがありました。

私の前世は、修道女だった時代があったそうです。また、吟遊詩人の時代もあったとか……

だから、妙に自分をがんじがらめに固く縛ってしまう所と、吟遊詩人的なちゃらんぽらんな部分と混在しているのかもしれません。

とはいえ、現在は、ほぼほぼ吟遊詩人状態ですが(笑)


スポンサーサイト

Comment (0)

非公開コメント