埼玉の謎の光

 
本日、ネット中心に話題となったニュース

謎の光


昨夜7月10日の午後8時頃、
埼玉県の桶川市、川越市などを中心に、「謎の光」が相次いで目撃された。

この「謎の光」を巡ってさまざまな議論がなされた。

UFO、隕石、地震前兆現象、そして、アメリカの陰謀まで……いろいろささやかれたのだった。

そして、専門家にコメントを求めても正体がハッキリ断定できず、これはいよいよ

UFOか?

と世間に期待をもたせた。

だが……

正体は、LEDをつけた人がスカイダイビングしていた

近くにあるスカイダイビング場で行ったテストダイビングだったようで……

そういえば、昔、家の近所にあった「石切夢観音」 夜になるとサーチライトがピカピカ点滅して
「UFOが来た!」とどっかの婆さんが腰抜かしたということがあり、
ライト消したということがあったなあ^^;

UFOに関してはハッキリ言って懐疑的な面もあるんですよね。私、これまではっきり見たことないし^^;

だから、いつかアダムスキー型、とか葉巻型とかいわゆるはっきりとした形で見てみたいと思っております。
何か良い召喚方法があれば知りたいわ♪

でも、世の中いろんな可能性があった方が面白いから否定はしませんよ。

UFO信者の方にとっては残念な事件でしたね……



スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント