【悲報】4月23日に人類滅亡だって??

今年もいろいろな滅亡論が飛び交っておりますが、とうとう4月23日に人類は滅亡してしまうようです。

ニビル

【悲報】4月23日に人類滅亡、6月24日→4月23日に前倒し! ヨハネの黙示録とニビル到来で地球大噴火、科学者も「準備しなければ」

【悲報】4月23日に人類滅亡、6月24日→4月23日に前倒し! ヨハネの黙示録とニビル到来で地球大噴火、科学者も「準備しなければ」 - TOCANA

少なくない聖書研究家の間で"終末の日"が今年6月であることが指摘されているのだが、なんとその日が大幅に前倒しになっている。"終末の日"はすぐ先の4月23日であるというのだ。 ■『ヨハネの黙示録』の記述が4月23日の天体の様相に一致  新年早々、聖書研究家のマテュー・ジャン=マルク・ジョセフ・ロドリ...




オカルト系ニュースサイトTOCANAに掲載された記事。海外滅亡系の記事をよく紹介されている仲田しんじさんによるものです。

4月23日の根拠は、ヨハネ黙示録に記述されたことと、4月23日の天体の動きが一致している
ものなのだとか。

はっきり言って占星術は難解でよくわかりませんが(笑)

どうやら、天体の動きだけでなく、最近話題の惑星ニビルも影響してくるらしい……。

惑星ニビルとはそもそも存在自体がオカルトの天体なので眉唾ものといえばそれまでなのですが。

惑星ニビルと言えば、毎年接近衝突がささやかれているオオカミ少年天体です(笑)

しかし、衝突すれば恐らく地球滅亡ものなのでしょうね。

でも、私が注目する天体は小惑星ベンヌなんですけれどね。

ノストラダムスの恐怖の大王予言のあった1999年に発見されております。

なので、ベンヌこそ恐怖の大王かと思うのですが……?

とりあえず、滅亡まであと1週間程度なので、それまで私は美味しい物を食べてよく寝て遊んで暮らそうと思います(笑)



スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

白神じゅりこ

新感覚オカルト作家。
★お仕事のお問い合わせ・不思議情報など
 連絡先 → ocspjuli@yahoo.co.jp

都市伝説・陰謀・予言・猟奇事件・心霊現象・UMA・妖怪・UFOなど世の中の不思議を、独自の視点で探求。
『TOCANA』、『実話ナックルズ』、『ムー』に執筆。
『Deep Red ホラーチャンネル』都市伝説レポーター。
『実録!!TOCANA 心霊ファイル 2 』(DVD)。
著書に『恐怖の洗脳ファイル』『UMA未確認生物の真実』『2016予言 脅威のシナリオ』(共著 ダイアプレス)『日本懐かしオカルト大全』(辰巳出版)等。
テレビ朝日『ビートたけしの超常現象(秘)Xファイル」』他出演。

You Tubeチャンネル

ツイッター

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセス解析

アクセスランキング

[ジャンルランキング]

62位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
26位
アクセスランキングを見る>>