巨大地震・噴火の足音……

霧島連山 硫黄山が噴火しました!

霧島連山の硫黄山、250年ぶり噴火 警戒レベル3に:朝日新聞デジタル

気象庁によると、霧島連山のえびの高原・硫黄山(宮崎県えびの市)が19日午後3時39分ごろ噴火した。気象庁は、噴火警戒レベルを2(火口周辺規制)から3(入山規制)に引き上げた。硫黄山からおおむね2キロ...




宮崎県と鹿児島県にまたがる霧島連山の硫黄山で、噴火は何と250年ぶりであるとか!

4月5日に同じく霧島連山にある新燃岳の爆発的噴火があったばかり。

新燃岳も硫黄山も距離がとても近い。なので、地下のマグマが活発化していることは素人目にもわかります。


「霧島連山の新燃岳の御鉢が噴火すると、数カ月後に大地震が起こる」という噂がネットで流れています。
確かに過去においても新燃岳が噴火した数ヶ月後に関東大震災や、東日本大震災が起きています。

新燃岳は昨年10月に約6年ぶりに噴火して騒ぎになりました。それからもうかれこれ半年は経つのですが。
まさか巨大エネルギーを溜め込んで一気に大地震でないことを祈ります。


臆測がインターネット上で話題になっている。実際、1923年には御鉢が噴火した52日後に関東大震災、2011年には新燃岳が噴火した51日後に東日本大震災が起きている。昨年10月に約6年ぶりに噴火し、現在も活発な火山活動を続ける新燃岳。地震との因果関係はあるのか-。

政権もガタガタ来ているところに大災害が起きたら日本政府は対応できるのか?
と不安です。

日月神示の予言では直近では5月がヤバイと出ております。5月あるいは8のつく日が要注意です。

火山


スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

白神じゅりこ

新感覚オカルト作家。
★お仕事のお問い合わせ・不思議情報など
 連絡先 → ocspjuli@yahoo.co.jp

都市伝説・陰謀・予言・猟奇事件・心霊現象・UMA・妖怪・UFOなど世の中の不思議を、独自の視点で探求。
『TOCANA』、『実話ナックルズ』、『ムー』に執筆。
『Deep Red ホラーチャンネル』都市伝説レポーター。
『実録!!TOCANA 心霊ファイル 2 』(DVD)。
著書に『恐怖の洗脳ファイル』『UMA未確認生物の真実』『2016予言 脅威のシナリオ』(共著 ダイアプレス)『日本懐かしオカルト大全』(辰巳出版)等。
テレビ朝日『ビートたけしの超常現象(秘)Xファイル」』他出演。

You Tubeチャンネル

ツイッター

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセス解析

アクセスランキング

[ジャンルランキング]

62位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オカルト・ホラー
26位
アクセスランキングを見る>>