USJのアトラクションで相次ぐトラブルは「人形の呪い」だった!?

白神じゅりこの記事がTOCANAに掲載されました。

USJのアトラクションで相次ぐトラブルは「人形の呪い」だった!? 抗議を無視し、ガチの供養人形を使ってお化け屋敷を作った結果…

USJのアトラクションで相次ぐトラブルは「人形の呪い」だった!? 抗議を無視し、ガチの供養人形を使ってお化け屋敷を作った結果... - TOCANA

7日午後3時すぎ、大阪市此花区の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」(USJ)の人気水上ショー「ウォーターワールド」のショーの最中にキャスト同士が接触。キャストの20代男性が病院に搬送されたが、幸いにも軽傷であるという。ショーは事故の影響で中止されたものの、約3000人の観客にケガはなかった。  ...




7日に起きたUSJの水上アトラクション「ウォーターワールド」の事故は衝撃でした。
ただ、幸いなことにキャストの男性の方は軽傷ですんだようでホッとしております。

いつも事故が起きないように気を付けていらっしゃるし、何か起きても迅速な対応が取れるように訓練されている
USJですから大事に至らなかったのだと思います。

もう2年前のことですが、
2016年、期間限定のアトラクション「祟(TATARI)~生き人形の呪い~」において使用した人形のなかに
和歌山県にある人形供養で有名な「淡嶋神社」に奉納された人形から借りたものがあったというニュースは衝撃的でした。

でも、ある意味チャレンジャーだなと思って感心したところもあります。
そして、リアルな恐怖を追求した情熱はすばらしいとは思いました。

ただ、人形は怖いのは確かです。呪物として用いられるスタンダードなものに人形があげられることからもわかるように
人間に似ているからこそ、いろいろなものが宿りやすいのですよね。

最近も私の友人が、某博物館に展示されていた人形を見た後、
親指を怪我しました。

気の所為や偶然と言えばそれまでですが……

今回の記事では人形の呪いとはという部分にフォーカスして書いておりますので
ご興味があるかたはぜひお読みいただければと思います。

USJさんにはますます発展していただきたいと思っております。

私も大好きなテーマパークなので。


リニューアルされた「ウォーターワールド」また見に行きたいと思いました。

人形

華やかな日本人形。やっぱりきれいですね。

スポンサーリンク

コメント

非公開コメント

白神じゅりこ

新感覚オカルト作家。
★お仕事のお問い合わせ・不思議情報など
 連絡先 → ocspjuli@yahoo.co.jp

都市伝説・陰謀・予言・猟奇事件・心霊現象・UMA・妖怪・UFOなど世の中の不思議を、独自の視点で探求。
『TOCANA』、『実話ナックルズ』、『ムー』に執筆。
『Deep Red ホラーチャンネル』都市伝説レポーター。
『実録!!TOCANA 心霊ファイル 2 』(DVD)。
著書に『恐怖の洗脳ファイル』『UMA未確認生物の真実』『2016予言 脅威のシナリオ』(共著 ダイアプレス)『日本懐かしオカルト大全』(辰巳出版)等。
テレビ朝日『ビートたけしの超常現象(秘)Xファイル」』『超ムーの世界R』他出演。

You Tubeチャンネル

ツイッター

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセス解析

アクセスランキング

[ジャンルランキング]

59位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
都市伝説
7位
アクセスランキングを見る>>