FC2ブログ

【覚醒ナックルズ】 300年以上前に書かれた“悪魔の手紙”解読

 
ニュースサイト「覚醒ナックルズ」で白神じゅりこの記事が掲載!

300年以上前に書かれた“悪魔の手紙”解読

300年以上前に書かれた"悪魔の手紙"解読

17世紀に実在した修道女が持っていた「悪魔の手紙」がこのたび解読され、話題になっている。 今から約300年前、イタリアのシチリア島にあるパルマ・ディ・モンテチアロ修道院に、マリア・クロシフィッサ・デッラ・コンチェツィオーネという修道女がいた。15歳から修道女として神に仕えていたマリアは、敬虔なキリスト教徒であった。 ...





悪魔


神の存在の真実が明らかになっております!最近のローマ法王庁の不祥事も関係あるかもしれません。

カトリック教会のセックススキャンダルが問題です。特に聖職者の小児性愛者が多いのだとか。

カトリックの総本山であるローマ法王庁は「性的虐待知りながら放置」と問題になっております。

やはり、抑圧された世界で生きていると変な方向に性欲が暴走するのかもしれません。

最近、ローマ法王フランシスが性感とセックスについて「神の贈り物」であると評して物議を醸し出しました。

世界をほぼ支配しているキリスト教は人類洗脳プログラムなのかもしれません。



スポンサーサイト

Comment

Post Comment

  (設定しておくと編集できます)
非公開コメント